商品説明Commodity explanation

デジタリンククラウドとは

デジタリンククラウドとは

デジタリンククラウドは、社内サーバーをクラウド上に移行することで、運用業務の軽減やサーバー管理コストの削減を促すクラウドサービスです。

パブリック、プライベート、オンプレミスも連携を行うハイブリッド型のクラウドサービスです。
サーバースペックの拡張性が高く、更に弊社サービスであるネットワーク機器レンタルサービス「マネージドゲート」や企業向けオンラインストレージ「セキュアSamba」と連携を行うことも可能です。

サーバー買い替え、増強、
管理コストの削減

  • サーバ台数が増えてしまい、設置場所のコストや管理保守費用が高額になっていた。
  • サーバが古く、ハードウェアの購入や再構築を検討しているが、イニシャルコストがネックとなっていた。
  • 自社運用しているサーバの管理・保守業務が負担となっていた。

クラウド上にサーバーを移行することで、この様なお悩みを解決し、 人件費や光熱費・場所代等の隠れたコストを大幅に圧縮します。

サーバー買い替え、増強、管理コストの削減
サーバー買い替え、増強、管理コストの削減

災害対策で短時間の
業務復旧を実現

  • 自社内のサーバをバックアップしたいと考えていた。
  • ハードの障害や災害時の復旧に不安を感じていた。
  • BCP対策をしたいと考えていたが、大手企業向けのサービスが多く、中小企業には合わなかった。

クラウドの大きな強みは災害対策です。耐震かつ耐火、停電を考慮したデータセンターにお客様のサーバーを設置することで、災害におけるリスク回避を行うと共に、短時間の業務復旧を実現します。

レガシーアプリケーションの延命

  • 現在古いアプリケーションを利用しているが、ハードウェア保守が終了してしまっていた。
  • 基幹システムを継続利用する必要があるが、ハードが古く新しいハードに交換する必要があった。

この様な状況も、クラウドに移行することで、最新のサーバー環境でそのまま現行のアプリケーションを利用することが可能となります。
その為、レガシーアプリケーションの延命につながります。

レガシーアプリケーションの延命

お問い合わせ